アトピー・敏感肌でもFEMMUEのルミエールヴァイタルCって使えるの?

アトピー

こんにちは!アトピーは嫌だけどニキビ跡も早く何とかしたい美容師もやしっこです!

少し前から美容雑誌や、SNSなどで

FEMMUE(ファミュ)というブランドのルミエール ヴァイタルCがとても良い!

という評判を目にします。

なんでも肌のキメを整えてつるんとしクリアな印象へ導くブースター美容液でビタミンC誘導体が入っていいていい香りがするらしい

しかもお肌がピカピカのモデルやインスタグラマーが良いと口をそろえて言っていて

正直気になる・・・使ってみたい・・・が!

もやしっこ
もやしっこ

こんな値段が高い物

荒れる可能性が高いアトピーの私が試しに買うのは

あまりにもハイリスク・・・

それにこの人たち肌強そうでイマイチ参考にならないし、

正直荒れなければ良い・・・触らぬ神に祟りなし・・・・

こんな感じで最初は敬遠していましたが、

私にはニキビ跡に加えてホクロ除去をしているのでその跡があります。

 

その上アトピーの色素沈着・・・

ケアできそうなビタミンC誘導体がかなり気になる私の前に何度も現れては購買意欲をくすぐるので

 

もやしっこ
もやしっこ

ええい、ままよ!

薬と保冷剤を握りしめて購入してみました。

 

結果は、とても良い!!

値段が高いので何度か間が空いているのですが止めるとお肌の調子が不安定になります。

 

評判の【ローズオイルとジャスミンオイルによる、心を満たすフローラルな香り】

私にはバナナの香りに感じます。とても美味しそうです。

気に入りすぎて何度も購入しているうちにいろんなサイズがそろって4兄弟になりました。

\ハロー/

ファミュ アトピー

一番左はサンプル、左から二番目はWEB限定サイズ、一番右は期間限定サイズです。

 

とはいえ、これは私のお肌に合っているだけかもしれません。

同じアトピーの人が使えているなら安心!早速使ってみよう!

にはならないと思います。その警戒心の強さ、わかります。

私たちは今まで散々痛い目に逢ってきました。

ということで公式サイトの成分表などを見てみましょう。

公式サイトのデータ

もやしっこ
もやしっこ

データなんか興味ないやい!って人は次まで飛ばしちゃってください

内容量30ml
全成分水、ペンチレングリコール、グリセリン、アスコルビルグルコシド、アルギニン、
プロパンジオール、ベタイン、ナイアシンアミド、セルロースガム、パンテノール、
ヒアルロン酸、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、
カプリル酸ソルビタン、オオムギエキス、サフラワー油、レブリン酸、ビサボロール、

カンゾウ根エキス、ヘスペリジン、ナリンギン、ルチン、ツボクサエキス、チャ葉エキス、
イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、トコフェロール、ローズマリー葉エキス、
カミツレ葉エキス、マツリカ油ローズ油
不使用合成保存料・ 合成香料・合成着色料
価格¥ 8,000 +税

※このデータは写真右から二番目のサイズのものです

不使用の所を見ていただくとわかる通り、オイルフリーではありません。

青マーカーの所を見るとあからさまな「油」の文字があります。そうです、これはオイル入りの美容液なんです。気になる方はご注意ください。

続いて赤マーカーの「アスコルビルグルコシド」ですが、これがルミエール ヴァイタルCの肝となるビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体とは、ビタミンCよりも安定性や持続性が高く壊れづらいので吸収率が高く、シミシワ・ニキビ・毛穴などに効果が期待されているものです

とはいえビタミンC誘導体にもいろいろと種類があるのでアスコルビルグルコシドについて調べてみました。

長かったので要約すると安定型ビタミンC誘導体と呼ばれていて非常に安定感が高く熱や酸化に強く皮膚刺激は殆どないようです。参考サイト

ニキビ跡の色素沈着やシミシワに効果が期待されると言われるビタミンC誘導体ですが刺激になることもあると聞くのでこれは嬉しいですね!

黄色マーカーの合成香料不使用ですが、97.2%植物由来の物を使っているようですが、香料不使用なわけではないので苦手な方はご注意ください。

また、ルミエール ヴァイタルCだけでなくファミュの商品は全て動物実験を行っておらず、第三者機関に委託もしていないようなのでこれは私にとってかなり大きいポイントでした。

使用感や使用の順番は?

先程の項目の中でオイル入り美容液と紹介しました。

同じくファミュから出ているアイディアルオイルを使ったことがありますが、これはかなり油っぽさを感じました。しかし同じオイル入りでもこれは油っぽさを感じなかったので快適に使用できました。

かなりサラサラなので油っぽい不快さが苦手な方でもあまり気にすることなく使用できると思います。

続いて使用の順番ですが、ブースター美容液といわれると洗顔後すぐに使用するイメージがありますし、実際使用した方のレポをみても一番最初に使用している方をよく見かけます

しかし公式サイトをみると化粧水の後に使用するように書いてあるので混乱する人も少なくないのではないでしょうか。

私も悩みましたが、公式サイトに従って化粧水の後に使用して十分な効果を感じているので、特にこだわりのない方はこの手順で問題ないかと思います。

化粧水 → ルミエール ヴァイタルC → クリームや乳液など

こんな感じです。あまり塗りすぎるのもよくないかと思ってこれくらいシンプルにしています。

ビタミンC誘導体によるニキビ跡、ホクロ除去跡への効果は目に見えて薄くなったということは感じられませんでしたが、みるみる内にニキビ跡が消えるような美容液は怖くて使えないのでちょうどいいかなと思います。

しかしニキビ自体の出現率が使用してから限りなくゼロに近づいたのでこれはとても嬉しい結果です!

まとめ

以上をまとめると

オイルフリー・香料不使用ではないが、アトピー肌の私が使っても刺激無く使用できた

●新しいニキビがほとんどできなくなった

です!

これが同じ悩みを抱える方にとって少しでも参考になれば幸いです。ここまで読んでいただいてありがとうございました。またお会いしましょう!

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました